イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

1/16 (sun) FOuR DANCERS vol.212

1月 16 @ 7:00 pm - 10:30 pm

市川まや
¦奥村晃也¦黒田健太¦國米 翼¦小松菜々子¦
BC.(森脇彩弓)×永田茉那
上田愛華

照明:竹ち代毬也

主催:AccorDance

*受付での手指の消毒、及びマスク着用でのご入場をお願い致します。
*状況により時間が早まる可能性もございます

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.2200 yen + 1drink / door.2500 yen + 1drink
◇ dancer. 1600yen + 1drink
at UrBANGUILD

24337268_1511599142265467_152248488_n

市川まや
幼少よりバレエを始め大阪芸術大学に入学後、コンテンポラリーダンスに傾倒。同大学院修了後、劇団維新派で役者を経験する。Liz Lerman Dance E changeに衝撃を受け、そのWS参加者でKyoto Dance Exchangeを設立し、現在代表。地域の幅広い年代のダンサーが在籍する。パーキンソン 患者の方に対する椅子に座ったダンスワークショップや知的障がいのある方へのバレエクラスを受け持つ。 自分自身の挑戦と各地のダンサーの紹介と交流のため「弾丸だんす」を3か国8都市で行う。 Netherlands choreography competitionファイナリスト。関西クリエィティブアワード2019グランプリ・当日特別賞ともに受賞。


奥村 晃也

大阪府茨木市在住、大学在学中の19歳、アーティストとして売れることを目指し、日々精進している。高校時代はサッカーに取り組みながら、弾き語りに没頭していたが、大学入学後、ダンサーとして活躍している黒田健太と出会い、即興でセッションを行った。そして茨木市が主催するアートプロジェクトにボーカリストとして参加した。


黒田健太
日本生まれ日本育ち。0歳からの革命にて、刻下を焚き付けて、明朝へ向けて挑戦状を。どうぞ皆々様よろしくお願いします。

 


國米 翼 KOKUMAI Tsubasa
テクニカルディレクター 1993年生まれ。大阪在住。京都嵯峨芸術大学(現 嵯峨美術大学)デザイン学科観光デザイン分野卒業。 “作品と鑑賞者の関係性をデザインする” ことを主軸に、ユニバーサルデザインの概念を土台とした鑑賞体験の研究、実践を行う。脳の機能障害により、人工的な音、匂い、光刺激の一切を受け付けられなくなった過去の経験から、知覚情報の変化が人間に与える影響に興味をもつ。 最近では、協働する作家が実現したい空間を、主に音響の面で解決するテクニカルディレクターとしての取り組みも行う。また自らもギターやピアノなどを演奏し、特に即興演奏を得意としている。

 


小松菜々子 ​
心が動かされることや思考が振付られることをダンスと捉える。誰かの感覚が自分に流れ込んできてしまう「身体感覚の拡張」をモチーフに作品を制作。『BORDER』@青山スパイラルホール、『Failed to slim body』@京都府立植物園など。最近は日常生活のなかでデモとしてパフォーマンスを行う。

 


BC. (森脇彩弓)
こんにちは。森脇彩弓です。静岡県の浜松市で育ちました。いまは京都大学の理学部に在籍しており、近所の公園でおどっています。


永田茉那
永田茉那です
昔創作していた忘れた風景を避難地という題で記録しています

 


上田愛華
2002年生まれ、darin ashinaの名前でも活動している。京都芸術大学写真・映像コース在学中。2010年からストリートダンスをしていたが、2019年イギリス留学時にコンテンポラリーダンスに出会い、今に至る。

詳細

日付:
1月 16
時間:
7:00 pm - 10:30 pm

会場

UrBANGUILD